So-net無料ブログ作成
検索選択

月刊少女野崎くん 第1巻 [Blu-ray] 購入しました!!

ひょんなことからヒロインの佐倉千代が、人気少女マンガ家である無骨で朴念仁の男子高校生、野崎梅太郎のアシスタントをする羽目になるというお話。B-PROJECT衣装が大好評発売中!お見逃しなく

本作品の最大の売りは、佐倉千代の存在が非常に可愛く描かれている点に尽きる。
昨今の人気ヒロインにはツンデレ、ヤンデレとっいた要素が少なからずとも存在するのが定番なのだが、彼女にはそれを感じさせるようことが一切無い。
かと言って、内気でか弱さ全開のヒロインってわけでもない。

野崎君に一緒に下校しないかと誘われた際の嬉しさ余っての万歳リアクション。
彼に対する尊敬の眼差しと彼の傍にいるときの嬉しそうな笑顔。
状況に応じて的確なツッコミを入れたり、空気を察して相手をフォローしたり、時には自らがボケ役に回ることもある器用さ。
リアクションに応じて瞬時に変わる多彩な表情。

どれをとっても一級品の嫌味のない可愛さで満ち溢れている。
性格的にも非常に良い子としか言いようが無く、ここまで老若男女に愛されるようなヒロイン像も、今となっては極めて稀少ではなかろうか。
そんな彼女を演じている小澤亜李さんの演技も、千代役にぴったりとはまっており、とても好感が持てます。

暗殺教室 3 コミック あらすじ紹介文

前巻から引き続き修学旅行編に、転校生がやってきたり、ビッチ先生にスポットが当たったり、という第3巻。長編のなかにも起伏のある展開が設けられ、テン ポよく読み進めながら、しっかり話に引き込まれていく。IDOLiSH 7 アイドリッシュセブン衣装はどこが一番なのですか?誰か教えてください

しかし謎の生物である殺せんせーと機械のやり取りから、まさか人間味を学ぶことになるとは。ちょっ と泣いちゃったじゃないか。

勉強から人生経験まで色々なこと教え、次第に尊敬され頼られる存在となってゆく殺せんせーだが、生徒たちは暗殺のことも忘れていない。その辺の軸はブレない。
また、殺せんせーの不思議な生態(弱点)も少しずつ明かされてゆく。松井先生のことだから、きっとこれも伏線になっていくのではないかと今からワクワクしてしまう。

構 成も丁寧で、物語全体が段階的に進んでいくのが感じ取れる。見事な大団円を迎えた「魔人探偵脳噛ネウロ」での経験があったからこそか。あるいは最初からX デーが設定されていることや、季節の変化を描きやすい学校という舞台効果も相まってか。もう既に、作品がクライマックスへ向かっていく叙情感が、ゆっくり 込み上げてきているのが凄い。

その果てにあるのは卒業か、滅亡か。それ以外の結末が待っているのか。いずれにせよ、生徒たちにとって大切な一年になることにかわりはないだろう。
それはきっと、読者も同じだと思う。じっくりと噛み締めて読みたい。

暗殺教室 3 コミック あらすじ紹介文

応援している作品です。コスプレブーツはこちらへ、絶対に損はないっぞ

なのですが、
早くも話が浅くなり、暗殺と学校がからんでいるから目新しく感じるけれど、題材はよくある展開が多いと感じてきました。

あ と、先生に比べ生徒の個性がいまいち弱く、回を追うごとにむしろ同じような個性の集団になってきてやいないかと心配です。学校が舞台、少年誌で掲載、よっ て協調性は大事に、というのは分かりますが、個人的にはひとりひとりが自分にあった暗殺方法を見つけて極めていくなかで、自分の弱さを克服するだとか自信 を取り戻すような展開を望みます(例えば1巻の奥田さんのような)。今のところ安易な敵キャラを出して懲らしめるだけの話が多く、なんとなく落ちこぼれで あるE組の生徒が美化されてないかと腑に落ちません。設定が大胆なだけに、まだまだそれを活かしきれていないと思います。

とはいえ、漫画は深い理屈よりも、おもしろく読めるかどうかが一番でしょうし、斬新なテーマを短期間でどうまとめあげるかは注目に値するので(作品の設定から巻数はそれほど多くならないと見られる)、私はこれからも買っていくつもりです。

神様はじめました 20 コミック あらすじ紹介文

沖縄で出会った巫女さんは巴衛の中では「少女」のままである描写の後の再会は心に来ました。ロリータ販売はこちらへ、絶対に損はないっぞ

人になりたいと思う巴衛の行動をのほほんと受け止めた奈々生ちゃんでしたが、今すぐ変わりたいの!?と青天の霹靂として必死になる流れは、
「巴衛と何十年も一緒にいられるだけで御の字」と思う奈々生ちゃんと「それだけしか一緒にいられない」と思う巴衛の生き方の寿命の価値観の違いが如実に感じられて涙が出てきます。

妖と人の恋が何故禁忌と言われるのか、これがまた胸がぎゅっとなるほどに辛い。
人間の死後に発病するとしたら、相手の人間は妖の病を知らないままいることが多いはず。
ミカゲさんが奈々生ちゃんに「これが巴衛の将来の姿ですよ」と見せたことに何か希望の光があるのではないかと思ってしまいます。
あるといいなぁ……巴衛も沼皇女ちゃんも患ってるだろうから……。

シリアスな展開が多かっただけに奈々生ちゃんが巴衛の背中にくっついて仲直りするシーンとか、巴衛の一気飲み最高でした。萌えました。声出して笑いました。

ノリと勇気と資金投資して1‾20巻まで大人買いしたのでどのキャラもひたすら可愛いおみくじシールを頂けて嬉しかったですv
毎日見つめてニヤニヤしてます。 
数量限定で、本屋さんによって配布方法が違うようですが気になる方がいらっしゃったら配布書店をチェックしてみてください。

小説 七つの大罪 ―外伝― 昔日の王都 七つの願い コミック あらすじ紹介文

本編の12年ほど前のリオネス王都、当時まだ幼い子供であった聖騎士たちと王女たちの物語。獄都事変衣装が大好評発売中!お見逃しなく
読みやすい文章でサクサク読めますし、あのキャラにこんな過去が、こんな繋がりがと、色んな発見があって楽しい。また、当時の七つの大罪が、ほんのチラッとではありますが、物語のアクセントのように登場してくれるのは嬉しい余禄です。
そして、原作者本人がしっかりペンも入れて描き下ろした挿絵が結構たくさん入っていて贅沢。こういう派生ノベライズものでは珍しいのでは。

三人の姫君とギルサンダー、グリアモールには共有される過去の傷があったことも判り、幼い頃から、思っていたより濃密な親交があったことが知れて興味深かったです。
また、ジェリコが本当は女の子らしいものが大好きだというのは、驚くと同時に大納得でした。

「鍛冶屋の息子だったハウザーがいかにして聖騎士を目指すに至ったか」
「幼きギルサンダーは、いかにしてマーガレット姫への想いを確立させたか(ディアンヌ登場。そしてビビアンが見てる。挿絵で)」
「妹エリザベスが養女だと知った幼いベロニカの葛藤(吊り橋転落事件)」
「幼きグリモワールは、いかにしてベロニカ姫を守り抜く想いへ至ったか(吊り橋転落事件)」

デュラララ!!SH×2 文庫 あらすじ紹介文

成田良悟先生の電撃文庫での通算50作目となった「デュラララsh×2」 僕のヒーローアカデミア衣装はこちらへ、絶対に損はないっぞ
今回は今までのデュラララと比べても遜色ない面白さで、苦なく読み終える事が出来ました。
この2巻では、1巻からの首無しライダー誘拐編を綺麗に纏めつつ、また次回への伏線を張って終わります。
また、1巻では不明瞭であった八尋の今後の立ち位置が見えてくる巻でもありました。
静雄は1巻で少し不遇な扱いを受けましたが、今回、臨也の方は十分キャラを維持出来た様に思います。
少し気になった点といえば、セルティとは料理の師であるほど仲の良かった張間美香がセルティから「そういえば私の顔そっくりに整形した女の子がいたな」といった程度にしか認識されてなかったところです…
その点を除けば他に疑問に思った点もなく非常にワクワクする展開だったと思います!
次回は遊馬崎と狩沢コンビの話みたいなので今から待ち遠しいです。

新妹魔王の契約者 (7) 文庫 あらすじ紹介文

率直に言わせていただきますと、巻数を重ねる程に過激になるエロ要素が残念でなりません・・・IDOLiSH 7 アイドリッシュセブン衣装はこちらへ、絶対に損はないっぞ
4巻位まではあまり気にはしなかった物の最近は完全に本編よりエロが自己主張してる感が否めません。
一巻発売当初から、『エロいの目指します!』と宣伝していましたがやりすぎではないかとも思ってしまいます。
「ライトノベルだよな?」と思ったり、読んでる時に冷めてしまうことも少々ありました・・・。

エロ要素を含むのもいいのですがもう少し本編を主張させて貰いたいです
本編ではなくエロ要素で買われる読者が増えるのは悲しいので・・・

ですがこの作品からエロ要素を抜いたら作品として成り立たないのもわかってるつもりではいるんですけどね・・・
個人的には今回の戦闘が始まってからの後半の内容は楽しませて頂きました。

最後にアニメ化おめでとうございます
次巻は色々な意味で期待させていただきます…。

アルドノア・ゼロ オリジナル・サウンドトラック Soundtrack 購入感想

ALDNOAH.ZEROを見ていて1番入ってて欲しかった第3話の対ニロケラス戦に使われていたボーカル曲「BRE@TH//LESS」も収録されてます。(自分はこれが1番の目当てでした)
曲については詳しく書かれている方がおりますのでざっと。ラブライブ!衣装はこちらへ、絶対に損はないっぞ
作品内で使われているBGM(例えば揚陸城が落下してくる時やある侍騎士さんをドボンさせる時の曲など)収録されていたり、まだ本編未使用であろう曲も収録されてました。
美しいBGMはジャケットの姫様のように美しい地球を見ながら穏やかに聞いてみたいですね。
ピアノの綺麗な旋律からドラムなどと合流し優しさの中に激しさを感じたり、最初から最後まで激しめのドラムで心が揺さぶられたりするBGMがあったりと本当に聞いていて心が満たされます。

ところで・・・このサントラですが店舗特典というのがあるのはご存知でしょうか?タワーレコードさんや、アニメイトさん等店舗によって扱ってる特典が違ったりします。ALDNOAH.ZERO公式HPで詳細確認できますので調べて実際に購入するのもありです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

神様はじめました 19 コミック あらすじ紹介文

17巻で終わるかと思いきや、やっぱり悪羅王の話を中途半端にしておけないので 僕のヒーローアカデミア衣装がほしいな、どのようにすればいいでしょう
始めざるを得なかったのか、新シリーズ。楽しいはずの修学旅行が、・・・。 今回は友人も巻き込んで、どんどん秘密が露呈していく下りが気になる。
大人の世界、あやかしの世界、幾つもの世界に身を置くものにとっては、
「知られる」事は命に関わる。
「人神」「あやかし」であることは、余り広まらない方がいいことなのに・・・。

それにしても神使、瑞希、男前! 
相手の気持ちをちゃんと理解して、瑞希を陸に返すウナリも優しい。
傷ついた心、虚しさ寂しさを知っているからこそ理解し合えることもある。
陸と海でも、遠距離恋愛でも大丈夫。
それにしても霧人こと悪羅王の式神も切ない。
主従の関係も恋人同士も、友人も、それぞれに切ない沖縄編。

表紙の水着姿で寛ぐのんびりした雰囲気とは大違いの波瀾万丈だけれど、
結局治まるところに治まるわけだねえ。
物語の構成上「異類婚」の話は避けられないすったもんだなわけだけれど、
寿命の長いモノと短い者との過去現在未来はどうなるか、
これからの鞍馬周辺も気になる続きだ。

暗殺教室 1 コミック あらすじ紹介文

まだ1巻の時点で何が分かるというのだろう。「私はネウロのファンです。でもこの漫画は面白くない。はっきり言って駄作。」IDOLiSH 7 アイドリッシュセブン衣装はどこで買えばいいかな、困るもんだ

この場も含めて、このような評価をよく目にする。はっきり言って、本当にネウロのファンなのか疑ってしまう。

こ のような評価を下している方々は、ネウロ1巻や2巻の時点でHALやシックスの存在を予知出来たとでもいうのだろうか。"ちょっと奇抜な推理モノ"で始 まった漫画が、"謎"、"悪意"、"脳"、"進化と成長"、"可能性"という複数のテーマを徹底的に掘り下げた世紀の傑作になると予想出来ていたとでもい うのだろうか。

前作で予想を見事に裏切られた(当然良い意味で)私は、まだ待ちたいと思う。この"ちょっと奇抜な学園モノ"で始まった漫画が、一体どのような作品に仕上がるのかを。

とはいえ、レビューを投稿する以上、ルールとして評価は必要となる。この巻自体の評価は、☆3に近い☆4というところが妥当であると感じる。

しかし、私は久し振りに大きな期待を抱いている。この作品が数年後、☆5ですら足りない超大作へと変貌をとげることに。前作ネウロが、新人の単なるまぐれ当たりなのか、それとも鬼才・松井の実力なのか。それを見極める上でも本作は非常に重要な作品であると感じる。