So-net無料ブログ作成
検索選択

閃乱カグラ2 -真紅- ゲーム購入しました

今回は制作費をかなり費やして制作したと聞き、期待に胸膨らませ、進撃の巨人衣装はどこが一番なのですか?誰か教えてください
店舗特典目当てでWonderGooで購入しました。

実際にプレイしての感想は、「あれ?いつもと違うな」って感じです。
若干操作が変更されており、ショートダッシュがR1だったり、ガードが使えなかったり・・・。
これらは改悪ですね。いつも通りの感じでやってたら詠さんにぼこられましたww
ガードはSVの時ガードからカウンターがとれたりとかなりゲーム性があったのですが、
今回はそれが無いので殴り合いになりがち。ボス戦は空中強襲からのコンボになりがち。

あとは攻撃が当たりにくく、敵キャラがすぐ画面外に行ってしまうのも嫌だなと思いました。
攻撃が当たりにくいというは今回コンボ中進行方向を変えれないということです。
リーチの短いキャラは、しっかり前に敵がいないと途中でスカります。
画面外に敵がいる時、平気で攻撃しまくってくるので危険です。
特に画面外から秘伝忍法された時は悲鳴もんでしたww


エクステトラ ゲーム購入しました

3DS版のレビューとなります。THE IDOLM@STER アイドルマスター衣装が大好評発売中!お見逃しなく
タイトルの通りシナリオ面でもシステム面でも一言で表すとすれば普通のRPGです。

流れとしては ダンジョンの最奥部にいるボスを倒したら一旦拠点となる村に戻って新しく出現したダンジョンを攻略していくといった流れの中で物語を進めていき、途中で新 たな仲間が加わっていきます。戦闘では武器にスキルを装着させて能力強化を図りながら必殺技や魔法を駆使し、ヒロインにキスをしてEXC技なるものを繰り 出すといった戦闘の仕方になります。
隊列の概念があり、一列に並んだ敵には範囲攻撃が可能で、一マス空いていると範囲攻撃が途切れます。
後方にいる敵は遠距離攻撃しか届きません。

ハードが3DSなので全体的にキャラモデリングが粗いです。戦闘シーンも早送りすると非常にカクカクし、もっさり感が否めませんが戦闘自体は結構歯応えがあります。


エクストルーパーズ ゲーム購入しました

ストーリーは、CV有りのカットインで進行しますが、人物描写が若干弱めです。スーサイド・スクワッド衣装はどこが一番なのですか?誰か教えてください
ただ、主人公が、超ハイテンションで落ち込むことを知らないハイパー熱血新米訓練兵なので、心理描写されずともプレーヤーは主人公の心情を
だいたい理解できてしまい、主人公が何を考えているのかわからないということは全くないと思います。
主人公の仲間たちも個性派揃いでいい奴らばかりなので楽しい学園生活を満喫できると思います。
メインクエストをひとつこなす度に学校内のモブキャラの会話内容が変わるので、それを聞いて回るのは結構楽しい。
最初は否定的だったキャラとだんだん仲良くなるのはイイと思います。

アクションゲームとしてはボタン操作などはシンプルです。
てきとうにブースト移動して弾をバラ撒き、敵の攻撃が来たら緊急回避した後にまた弾をバラ撒いていればガンガン敵を倒せます。
そんなこんなしている間にタイミングよく緊急回避をすることで発動する無敵回避&カウンターができるようになればもう敵なしです。


~閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択- ゲーム購入しました

スピード感が無くなりかなりもっさりとした動きに。うたの☆プリンスさまっ♪ Shining All Star CD2衣装はどこが一番なのですか?誰か教えてください
攻撃後の硬直がかなり目立ちます(特に斑鳩、悠長に納刀してる間にフルボッコにされる)
ショートダッシュやジャンプでキャンセルすればいいのですがJC→空中攻撃→着地→硬直の繰り返しでそこまで性能がいいとは言えないジャンプ攻撃を繰り返し使用する羽目になる。
嫌なら一度距離を取って仕切りなおすしかない。
ショートダッシュでキャンセルした場合はSD→SD攻撃→通常攻撃が繋がらない(一部のキャラ除く)のでやっぱり性能が良いとは言えないSD攻撃を繰り返すしかない。
嫌ならやっぱり距離を取って・・・ってこの手のゲームの雑魚戦でなんでこんなに間合い開きながら戦わなきゃなんないのか・・・・
あ と射撃系のボスのAIが射撃特化になりすぎている・・・いや当たり前といえば当たり前なんだけど3人同時戦闘時にライフルのみ使ってくる両備とかとんでも なくウザい。弾数が多すぎて弾幕アクションのようになる未来と凍らせる事ばっかで近づいてこない雪泉(こいつは近接の方が強いからなお辛い)
対したダメージ出ないので遠距離攻撃だけで負けることはほぼ無いんだけど(高難易度では近づけずに負けるけど)1:1の時くらいはもっと近づいてきてくれても良かったんじゃないか。


ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印 ゲーム大好き

レベリングについてはレベルが15,30と上がるにつれて一つのクラスが分岐して様々な能力に特化した形やなんでもこなせる形に進化していくクラス育成シ ステムがとても気に入りました。ツキウタ。衣装はこちらへ、絶対に損はないっぞ

使えるスキルはよりそのクラスに専門的となり戦闘の幅が広がるのはもちろん、個人的にうれしかったのはキャラクターの立絵 がクラスチェンジすることにより大きく変化するというところです。

これによりさらにパーティらしくなり、かつキャララクター育成が楽しくなります。それに 加えて絵が可愛く愛着も湧いてきますね。(特にアリシアとエル姫#)

メインメニューにギャラリーモードがあり、上記で記したキャラのクラス立絵やCGイラストの鑑賞(もちろんvitaなのでスクショはとれます)、また各CGごとのストーリーノベルも見られて、豪華声優の演技ありきのCGがいつでも見られて良いと思いました。
 いいところは多く非常に楽しめているのですが、やはりマイナスポイントもいくつかあります。


げんしけん 二代目の十(19) (アフタヌーンKC) コミック あらすじ紹介文

この作者さんの人物描写がすごく好きなんですよね。東京喰種トーキョーグール衣装が大好評発売中!お見逃しなく
笹妹さんの他の登場人物にはない押し引きとか思い切りの良さとか。
よしたけさんのかき回し方とはやはり異質でそのあたりが非常にうまいなー、と。
あと、この巻はアンジェラですよね。
あの行動で見た(確認した)ものはなんだったのか。初見では分かりませんでした(気づくとわかりやすく作ってあるとも思うんですけど)。
なんか大人だなーっていうかやっぱり他の人物にはないあり方で。

それぞれ計算高かったりするんだけどどこかピュアでそのあたりの表現のバランスのとり方がうまいと思いました。
っていうか、思っています。


亜人(7) (アフタヌーンKC) コミック あらすじ紹介文

前巻で、あくまで利害の一致であるとは言え、同盟関係を確かにした永井、中野&戸崎一派。コスプレ衣装はどこが一番なのですか?誰か教えてください
今巻では、彼らが立てた作戦を元に、戸崎の知人でもあり、暗殺リストの一人に上がっている甲斐敬一が社長を勤める大企業・フォージ安全を戦場として大規模決戦の幕が上がる。

最初からこの決戦ですべてを決するという決意を持つ永井の計算とは裏腹に、とある理由により対象である佐藤を欠いたメンバーで攻め入ってきた田中たち。
佐藤が戦場に姿を現さなかった理由を起因に、更に彼への疑念を強める田中と、愉快犯的な感覚で作戦を遂行する他メンバー。

着々と最終段階へストーリーを進める裏で、互いの陣営のメンバーに対する信頼感が真逆の方向へと流れていっているのは、今後の処々の展開で意味を成していきそうなので注目しておきたいところ。
泉にしろ永井にしろ、使えるものは最大限利用する感じの合理性を持っている戸崎なので、今後、佐藤への疑念が最大限に達した田中が裏切って永井と共闘。なんてベタな展開もありえるかもしれない。


I LOVE YOU (祥伝社文庫) 文庫 あらすじ紹介文

過ぎた日の出来事を思うとき、ふと、あの頃の自分はなんて無知で愚かだったのだろう?と思うことがある。あのとき、大好きなあの人が言った言葉は、もっと違う意味を持っていたのではないか・・・と。ラブライブ衣装が大好評発売中!お見逃しなく

「恋 愛」というのは、男女間にだけ存在するわけではないのでは?と、本書を読み終わってからなんとなく思った。伊坂幸太郎さんの「透明ポーラーベア」中村航さ んの「突き抜けろ」や、中田永一さんの「百瀬、こっちを向いて」などは、恋愛だけではない、男同士の友情や尊敬なども描かれていて、学生時代の淡い思い出 などを彷彿させる。

本多孝好さんの「Sidewalk Talk」は離婚を決めた夫婦の話。このまま離れてしまうのか、こんな紙切れ1枚で簡単に?という思いや、すれ違いの日々に諦めを感じる僕。最後のくだりにぐっときた。

大 人になると、恋をするとか、誰かを愛するとか、そういう単純な気持ちではなく、仕事だとか人付き合いだとかいう、他の事に縛り付けられてしまって、自分の 中にある純粋な部分に気付かなくなってしまうことが多い。読み終わって、そんな自分を反省した。そして、ふわりと心が温かくなるのを感じた。


ストーリー・セラー (幻冬舎文庫) 文庫 あらすじ紹介文

登場人物の設定は(この本は小説家と夫婦という点で)同じで、ストーリーは全く違うという2作。連作でもなく、短編集というのでもない。今までにない本のスタイルだと思います。刀剣乱舞衣装はどこが一番なのですか?誰か教えてください
1 作目は、小説家の妻が不治の病気になり、夫の回想という形で物語は始まります。小説家として成功した妻ですが、次第に仕事にも追われるようになり、祖母の 介護問題をきっかけに実家の家族とも絶縁状態になり・・・という悲劇的な物語。正直、この話はあまり好きでないです。だんだん周囲の人と孤立して、信用で きるのは、お互い夫婦2人だけになるのに、その相手も亡くなってしまう。この先どうやって残されたほうは生きていくんだろうと心配になるだけで、なんか感 動とかもなく、読み終わったら、重たい気分が残るだけでした。あんな状態の祖母をここまで放置するかというのも疑問に思ったし。あそこまでなるのに、もう ちょっと行政の方が動くと思いますよ。
2作目は夫が病気になってしまうのですが、「病気を逆夢にしてやる」という妻の心意気がとても好きです。 「ストーリーセラー」という題名の付け方も納得できます。同じ小説なのに、読み終わったあとの気分が全く違い、この本を読んでよかったと思えました。1作 目を読んで読むのをやめないでください。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫) 文庫 あらすじ紹介文

全巻読ませていただきました。ラブライブ!衣装はどこが一番なのですか?誰か教えてください
こんな読者もいます、ということを同じ読者さんの誰かに知って欲しくて。伝えたくて。
私ごときが恐縮ながら書かせていただきます。

私には、不登校の娘がおります。
娘は学校で厳しいいじめにあい、それにより自殺未遂にまで追い込まれた、いや、
なにより親の私が至らぬばかりにそこまで追い詰めてしまったと云ったほうが正しいでしょう。
そんな娘は現在高校2年。私は母親です。

先日、娘が部屋で異常なほど大泣きをしていまして。
娘の狂ったような泣き声を耳にするだなんて、あれ以来二度目のこと。
何事かと咄嗟に娘の部屋を空けて。
これが、私の「俺妹」との出会いでした。