So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

人の恋プリンス~ヒミツの契約結婚~ ゲーム購入しました

キャラが個性的で声優もベストマッチ。サブキャラも、なかなかの個性派揃い。
ちょっと待って!!個性派のCode:Realize 〜創世の姫君〜コスプレ衣装はどこが一番なのですか?誰か教えてください
兄弟の絡みや、サブキャラとのやり取りなど、吹き出し笑いしました。
真面目なギャグ?な感じで笑ってしまうシュールな展開の数々。とても面白かったです。

私はアプリ版を遊んでないので楽しめましたが、ギャグでコメディでシュールなので
一度アプリで遊んだ人や正統派の乙女ゲーム好きな人には、お勧めは出来ないかもしれない。

1話が6分ほどで、30話まであります。男性の心に変化がある章は、彼視点のストーリーが入ります。
どんな気持ちであんなことを言ったのか、分かるようになっているし、彼の感情の揺れを楽しめます。
1人3~4時間程でクリアでき、サクサク進み良いです。EDはハッピー・ノーマル・結婚・バッドの4種類。
30話に小分けにされているが、話の内容は切れていないので一纏めにして欲しかったかも。
毎回何話と出るのが、ちょっと面倒です。


nice!(0)  コメント(0) 

Rear pheles -Red of Another- ゲーム購入しました

毎月新作が発売される乙女ゲーの中で濃い特色を出したかったのは解るが、そこに執着するあまり中途半端になってしまった感がある。コスプレは中途半端なまま駄目です、頑張ってください
乙女ゲーは恋愛過程が命、FPSは操作性が命。
そのバランスが大事。
5:5ではなく7:3程度にしておくべきだった。
乙女ゲーとして売り出すなら他のモードはエッセンスなんだから、そこで時間を費やすようでは本末転倒では?
これでは誰でもクリアできるだけ別の狼作品の方がマシ。(あの作品もよく出せたなというレベルだったけど…)
申し訳ないですが、この会社の作品は今後評価を見て買うことになりそう。
グラ、シナリオ、3Dパートツッコミどころが多すぎて逆に閉口してしまう。


nice!(0)  コメント(0) 

漁港の肉子ちゃん (幻冬舎文庫) 文庫 あらすじ紹介文

西加奈子氏の本を読むのは初めてなのはおろか、西加奈子と言う作家さえ知らずにおりました。読んだ理由は楽屋落ちなので控えますが。理由はいらない、僕のヒーローアカデミアコスプレ衣装が大好評発売中!お見逃しなく

装丁 には著者本人による印象的なイラスト。全裸で眠る女性に只ならぬ雰囲気が。そして本の裏表紙にはサリンジャーなんて言葉が。ん、油断しちゃいかんな、こ りゃ、と思いつつ読み始めると、なんじゃこりゃ? 面白い! 面白いが、いやはや、これはナンセンスギャグ小説なのか?

いえいえ、主人公の眼を通して物語は進み、少しずつ少しずつその世界の色が変わって行きます。サリンジャーなどと言う単語がちりばめられていた理由が解ってきます。大人になる前、奇跡の様な輝きを放つ一瞬を鮮やかに紡いで物語は終わります。

小説としての技巧や難しい事は僕にはわかりません。でも、物語の終わり、泣かされました。40代のオヤジから涙を溢れさせる著者の力量には感服です。


nice!(0)  コメント(0) 

五年の梅 (新潮文庫) 購入しました!!

全5編からなる山本周五郎賞受賞作品です。まあまあ~振り返ると五年前のコスプレ通販ってまさに新規事業、いまはとんでもない市場になってましたね
こういう本を読むと、本当に読書っていいなあと実感できます。各編とも、すべて過去を振り返り、悔い改めようとする人々の葛藤をせつなくかつ深く掘り下げて語っています。
いずれも、視線が暖かくて読後感もよく心に残る作品ばかりです。
特によかったと思える2編を紹介しておきます。
「小田原鰹」
鹿蔵は、自分勝手な性格で、女房や子供に対してきつく当たり逃げられ一人になる。 そのうち、詐欺にも巻き込まれ不幸のどん底に落ち、廻りの信用もなくなるが、ある日鰹が知らぬ女から送られてきて、廻りの人間に与え始め信用を回復していく・・・・
これはなんといっても、離れた年老いた男女のそれぞれの気持ちの表現の仕方が見事だと思いました。
!「五年の梅」
許婚に別れを告げて別離していた助之丞は、過去を後悔し女(弥生)の事を思い出す。 弥生も失意の内に違う男の許へ嫁いでいたが、助之丞を忘れられずにいた・・・・
特にいいのは、弥生の子供を助けようとする一途な行動が胸を熱くさせます。最後がなんともいえないほどいいです。(まず読んでください!) 


nice!(0)  コメント(0) 

幻想水滸伝I&II ベストセレクション ゲームプレイ感想

PSで発売直後に幻想水滸伝買いました。まだ作品の評価も出てない頃です。それに比べて、刀剣乱舞コスプレ衣装の評判がいいぞ
攻略本なく進められる難易度、ストーリーに重きを置いたRPG、手さぐりで進めて他人の評価を待つまでもなく
自分で面白いと思えた作品で、何回もプレイしました。
PSP版でまたお手軽に手元に、もう何回目かわかりませんが、やり始めたらやはりプレイしてしまう。
そしてまた泣くところは泣いてしまうんだから。名作です。
1も2も両方好きです。

I&IIのセットになっているのはIIでのコンバート特典を生かすためかと最近気付きました。
2本セットで出ていることで、1のクリアデータをぜひコンバートして2を楽しんでくれという
強い(?)意図だと受け取りました。この前コンバート忘れて2を始めてしまって、とあるイベントを発生させられず
ちょっと寂しい思いをしましたので、やはりした方が楽しくプレイできるなと思いました。
セットで出てくれて良かったと思います。


nice!(0)  コメント(0) 

ジルオール インフィニット プラス ゲーム購入しました

物語の中枢を担う本筋があり、その他にサブイベントが大量にある感じです。ストーリー進行に重要なイベントは、仲間にヒントが聞けます。ゲームの話はともかく、コスプレ通販はどこが一番なのですか?誰か教えてください

主人公は基本的に話しませんが、ジェスチャーでもって積極的に参加しています。
最初は少し大げさで滑稽に見えましたが慣れました。

育成は自由であり、取得したソウルによってステータスの上がり具合が変わるため、打撃型や魔法型、万能・貧弱など好きに育てられます。

多くのキャラには主人公とのエンディングが用意されており、意中のキャラの親密度稼ぎに奔走するのも良いです。

武器防具は店で買えるのは数種類で、あとは強化してもらうか、宝箱から特殊な物を取ってくるかになります。店で買った物には好きな名前が付けられます。

ギルドの依頼について、高難度の依頼は高レベルになってからと思いがちですが、アイテム探索の依頼はエンカウントさえしなければいきなり最大難度でもこなせます。
シンボルエンカウントなので敵を避けるか、停止させる術・触れなくなる術を使えば一気に稼ぐ事が可能です。


nice!(1)  コメント(0) 

NEW GAME!3巻 (まんがタイムKRコミックス) 新たな見解について

2巻で入社後1本目のプロジェクトが一区切りついて、3巻からは新プロジェクト(完全新作ゲーム制作)が始動。そういえば、千銃士コスプレ衣装を着てゲームするのは最高ですね!

青葉たちもそれぞれ新しい挑戦を始め、自らのステップアップをはかる。
そこには大きな不安やちょっぴり嫉妬もあって…?
というのが3巻の主なテーマです。
今回はシリアスが多めかな…?

僕は青葉たちと似たようなお仕事の経験があるので、共感を覚えることがとても多いです。
周りの才能に嫉妬したり劣等感を抱いたりなんてしょっちゅうなので今回はもうグサグサ心に刺さりました。
その分、頑張っている彼女たちを見ると「よーし、明日も一日がんばるぞい!」って気持ちにさせられます。

つくづくいいマンガだなあと再認識させられました。


nice!(0)  コメント(0) 

ドメスティックな彼女(2) (週刊少年マガジンコミックス) あらすじ紹介文

展開が本当に目まぐるしいです、ラブライブ!みたいですね~そして、ラブライブ!コスプレ衣装がついに発売開始です、お見逃しなく
色々な出来事が次から次へと主人公・夏生に降りかかる

先生(義姉)とひと悶着あって家出したり、その先生の彼氏(不倫相手)と遂に対峙したり

夏生を好きになった新キャラ・柏原ももの登場で瑠衣(義妹)の心に変化が表れ、
その瑠衣が風邪を引いて、看病する夏生にとんでもない展開が待ち受けていたり・・・・
座薬を入れるシーンはさすがに引いてしまいました
一応少年誌なんだからそんな大胆な描写はアリなのか?と

そして最後は夏生と先生の間にひとつの決着が訪れます

しかしそこからまた急展開でこういう流れになるとは

先生の彼氏・萩原柊も当然ここで役目が終わりな訳がないだろうと思います


nice!(0)  コメント(0) 

夢喰いメリー (15) (まんがタイムKRコミックス) コミック あらすじ紹介文

正直今回メリーと夢路の過去が明らかになってクライマックスに繋がるんだと思っていたばかりに残念でならない。ドリフターズコスプレ衣装が大好評発売中!お見逃しなく


主人公の能力も前回大ボスの戦闘で明らかになっているし、その時のような盛り上がりは無い。
やはり夢世界で戦うことで緩急が出てたし、主人公がメリーと一緒に身をていして仲間を守っていたから熱かったんだと思う(今回は夢魔だが)
ヒロインの扱いは少し、サナとユイをもう少し出して欲しかった

次巻で過去編なければ購入を見送ろうかな

最近は多少中だるみも感じてましたが、続けて読めば伏線回収してしっかり熱い展開へと戻りました。
何故レンが出てきたのか、疑問がよく提示されていましたがそれはこれを読めば吹っ飛びます。

みなと達とのやりとりや今後の白儀の謎、駆け引きが楽しみです。



nice!(0)  コメント(0) 

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)9 (GA文庫) 文庫 あらすじ紹介文

最近のライトノベルやゲーム、アニメというのは続編を匂わせるのではなく、続編があるのが前提で物語構成をしている気がします。コスプレ衣装の構成といえばなんというかな~やはり意気込みですね

『落第騎士の英雄譚』の絶賛放送につれて、『落第騎士の英雄譚』風のコスプレ衣装もコスプレイヤーの垂涎グッズになっている。KOSEYA より、多くの『落第騎士の英雄譚』キャラクターのウィッグ、コスプレ衣装を入荷した。確かにキセキの世代ですね!


楽しみが長続きするという面では良いと思いますがすっきりしない、完結しても待つ期間が長すぎた分感動が薄れてしまう。
こんなことがままあります。
しかしこの作品はそんな事はありません
もちろんライトノベルの文章が合わない方もいらっしゃると思います。
突然であまり意味のないお色気シーンもあります。
ですがもしライトノベルに興味をお持ちの方がいて迷うのならまず第一にこの作品をお勧めしようと私は思います。
物語っていうのは商業的な観点のみならず作者の表現したいものを読者が理解しお互い満足する
そんなような作品が増える事を切に願っております
少々長いうえに作品自体の内容にあまり触れておりませんが少年漫画のようなノリと無駄を省いた登場キャラクター
そしてある程度、万人が納得できる区切りがある作品です。


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -